大人もかかる「手足口病」が去年の6倍ペースで感染拡大 合併症リスクも

ざっくり言うと

  • 夏に流行する感染症「手足口病」の患者数が、いま全国的に急増している
  • 全国平均で見ても2.89人で去年の同時期の0.48人と比べ6倍の感染数
  • 大人がかかると症状が重くなる可能性があり、合併症のリスクも高まるという

国内ニュースランキング

国内ニュースランキングをもっと見る
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • プライムデー情報
  • 芸能
  • ゴシップ
  • 女子
  • トレンド
  • YouTube