ペルージャで共闘のゼ・マリア氏、「フェノメノになっても、ヒデは謙遜心を持っていた」日本サッカーを長年牽引してきた中田英寿氏は、1997年7月にベルマーレ平塚(現・湘南ベルマーレ)からイタリア1部(当時)ペルージャに移籍し、輝かしいキャリアを積む欧州での第一歩を刻んだ。各国から猛者が集まるペルージャにて、