30年間で世界中で虫の数が激減か この事実が示す先進国の少子化問題

この要約はライブドア社が開発したAIにより自動生成されたものです。実験的な機能のため、記事本文と併せてご確認ください。

ざっくり言うと

  • 1990年代以降、世界中で虫の数が劇的に減っているという
  • 昆虫食と言われると「冗談じゃないよ、食うほどいないよ」と養老孟司氏
  • 少子化の要因は単純ではなく、自然界で何が起きているのか検証すべきとした

経済ニュースランキング

経済ニュースランキングをもっと見る
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • 女子
  • トレンド
  • YouTube