ロッキーズ戦米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、敵地ロッキーズ戦で20号ソロを放った。文句なしの打球速度113マイル(約181.8キロ)、飛距離476フィート(約145メートル)の衝撃弾。今季メジャー最長の一撃になり、敵地側の放送席でも「あの木まで飛ばした選手は今まで見たことがない」と驚き