◇第73回全日本大学野球選手権大会最終日青学大2―1早大(2024年6月16日神宮)東都王者の青学大が早大を下し、史上6校目の全日本連覇を達成した。8回から登板した“守護神”鈴木が最後の打者・前田を打ち取り、昨年同様マウンドに歓喜の輪ができた。昨年は明大を、今年は早大と東京六大学を下しての連覇。6度目の