【AFP=時事】非日常を体験する「エクストリーム・ツーリズム(極限の観光)」目的で、カザフスタンにあるロシアのバイコヌール宇宙基地(Baikonur Cosmodrome)に不法侵入した末、脱水症状で死亡したとみられるフランス人男性の遺体が発見された。ロシア当局は11日、「宇宙基地の敷地内で死亡した24歳のフランス人男性」