デンマーク獣医食品局は現地時間11日、韓国の激辛インスタントラーメンが急性中毒を起こす可能性があるとして、3種類の製品をリコール対象にした。同製品には辛味成分のカプサイシンが大量に含まれており、子どもたちがSNSで危険な食べ方をしていることも、リコールに至った要因の一つだという。米ニュースメディア『CNN』