2022年の北京冬季五輪では、高梨沙羅はジャンプ混合団体で出場。1番手で103mという大ジャンプを決めたが、スーツの規定違反で失格となった(写真・JMPA)女子スキージャンプ選手の高梨沙羅が6月8日、Instagramを更新。1カ月のシーズンオフの間に撮ったと思われる、ばっちりメイクを決めたクールビューティな自撮りを公開