フィリーズのハーパーが執拗な内角攻めに激高 乱闘寸前の事態に

この要約はライブドア社が開発したAIにより自動生成されたものです。実験的な機能のため、記事本文と併せてご確認ください。

ざっくり言うと

  • フィリーズのハーパーが現地時間29日のジャイアンツ戦で、乱闘寸前だった
  • 4回に内角高めへの速球を投じられ、バットを手放して怒りの表情
  • ファンからは「酷い球だ」「明らかに故意だった」と批判の声があがった

スポーツニュースランキング

スポーツニュースランキングをもっと見る
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • 女子
  • トレンド
  • YouTube