広島刑務所で40代の受刑者の男が刑務官の顔を殴って傷を負わせ、職務の執行を妨害したとして送検されました。 受刑者の男は去年11月広島刑務所の居室棟通路で、職務中の30代の男性刑務官の口元を殴り、全治8日のけがをさせた傷害と公務執行妨害の疑いがもたれています。 広島刑務所によりますと受刑者の男は刑務官