◇パ・リーグソフトバンク―ロッテ(2024年4月24日ZOZOマリン)ソフトバンク山川穂高内野手が4回2死二、三塁で左前に2点適時打を放った。前の打席では満塁で左犠飛。この試合3打点目を挙げ、今季通算25打点目。この時点で2位のオリックス・セデーニョに10打点差をつける“独走態勢”に入った。21試合で25