開催まであと1年「大阪・関西万博」関係者が頭を抱える3つの課題

この要約はライブドア社が開発したAIにより自動生成されたものです。実験的な機能のため、記事本文と併せてご確認ください。

ざっくり言うと

  • 2025年4月13日から半年間、大阪・舞洲で開催される「大阪・関西万博」
  • 開催まであと1年となる今、関係者が頭を悩ませているのは3つの課題だという
  • 建設の遅れや建設費の増額、盛り上がりに欠けることなどがあげられている

国内ニュースランキング

国内ニュースランキングをもっと見る
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • 女子
  • トレンド