「ぜひ、ご自身のペースでご覧ください。もし途中で気持ちがつらくなってしまったら、ぜひこの視聴をやめてください」異例の呼びかけがあったのは、12月6日放送のNHK『あさイチ』だ。声の主は同局の鈴木奈穂子アナウンサー。その横に博多華丸&大吉が並ぶ。いつもなら『ブギウギ』の“朝ドラ受け”で盛り上がるところだ