天皇杯決勝のPK戦で2本セーブもキックで失敗し敗戦 柏レイソルGKが回顧

この要約はライブドア社が開発したAIにより自動生成されたものです。実験的な機能のため、記事本文と併せてご確認ください。

ざっくり言うと

  • 9日の天皇杯決勝で、川崎フロンターレが柏レイソルを下し優勝した
  • PK戦で2本のストップをかけるも、柏の松本健太がセーブされて失敗
  • 松本は「忘れられないというか忘れちゃいけない」と振り返った

スポーツニュースランキング

スポーツニュースランキングをもっと見る
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • 女子
  • トレンド