灘中学校・高等学校から東大進学も「脱落エリート」の数奇な人生

ざっくり言うと

  • 灘中・灘高から東大に進むも、エリートコースを捨てた人の人生に迫っている
  • 作家の田内学氏は、あるときに自身の存在意義を考えるようになったという
  • ある2人からの言葉がきっかけとなり、ゴールドマン・サックスを辞めたそう

経済ニュースランキング

経済ニュースランキングをもっと見る
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • 女子
  • トレンド