【AFP=時事】詐欺組織にだまされ、ミャンマーで拘束され、強制的に働かされている中国やベトナムなどの市民が、目標額を達成できない場合、売買目的で臓器を摘出されていることが分かった。ベトナムを拠点とする慈善団体が30日、明らかにした。国連(UN)の人権高等弁務官事務所(OHCHR)によると、ミャンマーでは少なく