アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で前代未聞のドタキャントラブルが発生した。現地時間10月2日、カリム・ベンゼマやエヌゴロ・カンテらを擁するサウジアラビア王者アル・イテハドは、敵地イランでセパハンと対戦を予定していたが、キックオフ直前に急遽中止に。英公共放送『BBC』や英紙『The Sun』によれば、その