【AFP=時事】2019年にノルウェー沖でハーネスを着けた状態で発見され、ロシアのスパイとの疑いが持たれたシロイルカ(ベルーガ)がこのほど、スウェーデン沖に現れた。このベルーガを追跡している団体が29日、発表した。シロイルカはノルウェーでは「hval(クジラ)」という言葉と、ロシアから来たとされることを掛け「