デビュー戦でドロップキックも不発、悪夢の秒殺KO負け 漫画のような展開に

ざっくり言うと

  • プロレス好きファイターが25日開催の「Krush.147」でデビュー戦に臨んだ
  • ドロップキックを繰り出すも、相手選手がさり気なくかわして不発
  • 直後には52秒で2ダウンを喫するという悪夢の「秒殺KO負け」となった
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • 女子
  • トレンド