【AFP=時事】世界各国を「幸福度」で順位付けした国連(UN)の「世界幸福度報告書(World Happiness Report)」の最新版が20日公表され、フィンランドが6年連続で1位となった。一方、ウクライナでは「博愛行為」が広がっていることが示された。2位デンマーク、3位アイスランドなど、北欧諸国が上位を占めた。フランス