◆ 1月27日に出場36校が発表日本高野連は9日、来年3月に開催される『第95回記念選抜高等学校野球大会』の21世紀枠最終候補9校を発表した。甲子園出場経験があるのは、北信越地区の氷見高(富山)と、九州地区の高鍋高(宮崎)の2校。他7校が選出されれば、春夏通じて初の甲子園出場となる。氷見高は昨秋の富山大会を