平野啓一郎のベストセラー小説が原作で、国内外で高い評価を得る鬼才・石川慶がメガフォンを取り現在公開中の映画『ある男』。ヴェネツィア国際映画祭はじめ世界が注目する今作で女優・安藤サクラが“引退の危機”にあったことが明らかになり、驚きの声が上がっている。「この映画は、離婚して子供を連れ故郷に帰った谷口里