アメリカで車2台が衝突する事故 被害者は「運転席に犬がいた」と驚きの証言

ざっくり言うと

  • アメリカで1日、スーパーの駐車場で車が急発進し、2台の車に衝突した
  • 被害者は、突っ込んできた車の運転席に「犬が座っていた」と証言
  • 飼い主を待っていた犬がサイドブレーキを解除したことが事故の原因だという

「アメリカ」をもっと詳しく 「アメリカ」ページへ

  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • 女子
  • トレンド