「面倒」娘の生理を無視する母親 無関心という虐待が心に残す傷

ざっくり言うと

  • 書籍「ルポ 虐待サバイバー」から、無関心という虐待の事例を紹介している
  • ある14歳少女はこれまで母親から生理用品を買い与えてもらっていなかった
  • 母親は養護教諭に「そんな年齢ですっけ?面倒になりますね」と言ったという

「子どもへの虐待」をもっと詳しく 「子どもへの虐待」ページへ

  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • 女子
  • トレンド