ベルギーでW杯の試合後にファン暴徒化 警察が放水や催涙ガスを使用

ざっくり言うと

  • 27日のカタールW杯で、ベルギー代表がモロッコ代表に0−2で敗れた
  • ベルギーの首都ブリュッセル中心部では、サッカーファンが暴徒化
  • 警察が放水や催涙ガスを使用し、11人が逮捕され、1人が今も拘束中だという

「ベルギー」をもっと詳しく 「ベルギー」ページへ

  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • 女子
  • トレンド