リーマンショックを境に「負のスパイラル」に陥った日産国内の販売台数を振り返ると、1962(昭和37)年までは日産が販売1位のメーカーでした。その後トヨタに1位を譲りますが、長らく2位の座は守りました。しかし今では、国内5位に転落してしまっている状況です。日産で何が起きているのでしょうか。そして打開策はあ