「老人福祉・介護事業」の倒産が、急増している。2022年1-9月は100件(前年同期51件)と急増し、過去最多を記録した。2021年はコロナ関連の資金繰り支援効果で倒産が抑制されたが、2022年は効果が薄れ、光熱費や燃料費、人手不足の顕在化で経営環境が悪化した。さらに、デイサービス運営のグループ17社の連鎖倒産や、長引