ハーバードを首席で卒業した女性が語る 情報源が日本語のみの危険性

ざっくり言うと

  • ハーバード大学に現役合格し、首席で卒業した廣津留すみれ氏
  • 著書に「いまの時代、日本語の情報源のみに頼るのは危険」とつづった
  • 情報の量と広がりが限られ、「思考がガラパゴス化する恐れ」があるとした

「国内ニュース」をもっと詳しく 「国内ニュース」ページへ

  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • 女子
  • トレンド