日本人選手がゴールした試合が大荒れになり、多くの死傷者が出る大惨事になった。悲劇的な事件が起きたのは、インドネシア1部リーグのアレマ対ペルセバヤ・スラバヤ戦。試合は山本奨の決勝ゴールでアウェイのペルセバヤが2-3で勝利した(アレマの山口廉史も途中出場)。『Bola』などによれば、ホームで最大のライバル相手に