かつて「ファストファッションの黒船」とも呼ばれた「フォーエバー 21(FOREVER 21)」が2019年10月の撤退以来、約3年半ぶりに日本市場で復活する。舵を握るのは「ニコアンド(niko and ...)」や「グローバルワーク(GLOBAL WORK)」を展開するアダストリアだ。フォーエバー 21は「大量生産・大量販売・大量廃棄」のビジネ