8月16日の「デイリー新潮」が、先の参議院選挙の前に、生稲晃子議員が萩生田光一政務調査会長とともに旧統一教会の関連施設を訪れていたことを報じると、彼女の行動を問題視する声が噴出。生稲氏の事務所は17日、「今年6月に、ご指摘の団体の関連施設に萩生田氏とうかがったことは事実」とのコメントを発表した。改めて、