親世代とは全然違う価値観や慣習が広がっていることを理解する必要があります(写真:pearlinheart/PIXTA)小中学生の59%が“ネッ友”がいて、そのうち15%は実際に会ったことがある。「そんなにいるの?」、あるいは「それくらいはいるだろう」。「安心した」、あるいは「危ない」。“ネッ友”とはネット上で知り合い、や