下関国際は「しぶといチーム。競り合いになると思っていた」第104回全国高校野球選手権大会は18日、準々決勝が行われ第3試合は大阪桐蔭(大阪)が4-5で下関国際(山口)に敗れ、史上初の3度目の春夏連覇を逃した。西谷浩一監督は「秋からの3連覇ということで、そればかりを考えて3年生中心にやってくれたんですが、そこを