西武の内海哲也投手(40)が8月16日に今季限りでの現役引退を表明した。同日まで通算135勝104敗。うち133勝が長くエースとして君臨した巨人で挙げたものだ。FA移籍した炭谷銀仁朗(現楽天)の「人的補償」として19年からプレーした西武では、巨人時代の輝きは取り戻せなかった。【画像】巨人から人的補償で移籍した選手で