現地時間8月13日に開催されたプレミアリーグ第2節で、マンチェスター・ユナイテッドはブレントフォードと敵地で対戦した。前半のうちに4失点を喫して後半は反撃に出たものの、終わってみれば0−4の惨敗。エリク・テン・ハーフ監督を迎えての新体制は連敗スタートとなり、1992年以来、30年ぶりの最下位に沈むこととな