建築家・黒川紀章氏が設計したメタボリズム建築の代表作『中銀カプセルタワービル』(銀座・東京)は老朽化のため解体工事が進んでいる。建築・都市のデジタル化などを手掛ける株式会社gluon(グルーオン)は、同ビル解体着工前に名建築の価値を後世に残すため「3Dデジタルアーカイブプロジェクト」を始動。専門家らとともに複