by Brendan Chavez / Allen Exploration1656年にバハマ沖約70キロの海に沈んだスペインの難破船から、金貨や銀塊、宝石、騎士が身につけていたペンダントなどが次々と引き上げられました。物的価値以上に貴重な資料的価値を持つこれらの文化財は、2022年8月8日にオープンしたバハマの博物館に永久収蔵され一般にも公開され