劇的な決勝弾だ。川崎フロンターレは8月7日、J1第24節で横浜F・マリノスとホームで対戦し、2−1で勝利した。25分にレアンドロ・ダミアンが先制点を決め、45+3分に横浜の仲川輝人に同点弾を許す。試合は1−1のタイスコアのまま推移し、アディショナルタイムに突入。このままドロー決着かと思われた90+9分、