【AFP=時事】リトアニアに亡命しているベラルーシの反政権派スベトラーナ・チハノフスカヤ(Svetlana Tikhanovskaya)氏は5日、ロシアによるウクライナ侵攻にベラルーシ軍が参戦する可能性について、同軍の士気は極めて低いため「まずあり得ない」との見解を示した。アレクサンドル・ルカシェンコ(Alexander Lukashenko