ブラジルでナイフを持ったサルが1週間も街を徘徊 動物愛護団体が捕獲

ざっくり言うと

  • 等身大のナイフを持つサルがブラジルの街を歩く動画がネットで拡散された
  • 建物の壁で刃を研ぐような素振りを見せるなどしていたという
  • 1週間が経過してから動物保護団体によって捕獲されたと報じられている

「ブラジルの話題」をもっと詳しく

  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • 女子
  • トレンド