2017年にダブル不倫を報じられた山尾志桜里・衆院議員(46。現在は国民民主党)と、弁護士の倉持麟太郎氏(38)の周辺がまた騒がしい。『週刊文春』(5月6日・13日号)が、山尾氏が議員パスを利用して倉持氏の自宅で逢瀬を重ねていたこと、さらには倉持氏に長男の親権を渡した元妻が、昨年10月3日に自ら命を絶っていたこ