広島は17日、菊池涼介内野手(31)、小園海斗内野手(20)、正随優弥外野手(25)の3選手が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。菊池涼はこの日、39・8度の発熱があり、PCR検査を受けたところ、陽性が確認された。これを受けて佐々岡監督をはじめ、1軍コーチ、選手、スタッフ74人にPC