by OnInnovation2020年にMicrosoftの取締役会からの辞任を発表し、2021年5月には27年間の結婚生活に終止符を打ったビル・ゲイツ氏について、「ゲイツ氏は、実際には取締役会から追放されたのだ」と海外メディアが報じています。当時、Microsoftは従業員からの訴えを受けてゲイツ氏が女性従業員に対して不適切な行動を取った