「ロケット科学者のように考える」と、不安な時代こそうまくいく(写真:Gearstd/iStock)コロナ禍は、全世界を先行きの見えない不安に陥れています。ですが『ロケット科学者の思考法』の著者でありNASAの火星探査車プロジェクトに参加したオザン・ヴァロル氏は、先が見えない不安な時代こそ大きな飛躍のチャンスであり、