「阪神−DeNA」(23日、甲子園球場)阪神先発の藤浪は五回途中4失点で降板となった。被安打はわずか2。自滅の投球内容に、降板後は「序盤から投球のタイミングが合わず、情けないピッチングをしてしまいました」と振り返った。初回はDeNA打線を三者凡退に斬る好スタートを決めたが、二回に3者連続四球な