またしても巨人が「伝統」をぶっ壊す。第3次政権となった原巨人が、長らく禁止事項となっていたタトゥーをついに?解禁?するという。これまでのタブーにメスが入った格好だが、巨人OBで本紙専属評論家の伊原春樹氏からは「天下のジャイアンツがそれでいいのか」との声が噴出するなど、波紋が広がりそうだ。【新・鬼の手