現地時間4月10日に行なわれたブンデスリーガ第28節で、フランクフルトはヴォルフスブルクと対戦し、4-3で勝利。先発した鎌田大地は1ゴール・1アシストと躍動し、ドイツ紙『BILD』が最高評価「1」を与えるなど、現地で高い評価を受けている。(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)フランクフルトを率い