4月9日、東出昌大(33)が出演するボクシング映画「BLUE/ブルー」(吉田恵輔監督)が公開される。主演は松山ケンイチ(36)で、共演には柄本時生(31)、この3人の組み合わせと言えば、16年に公開された将棋映画「聖の青春」(森義隆監督)以来、5年ぶりのことである。5年も経つと、それぞれ置かれた立場も変わってくる