ドイツ・ブンデスリーガ第24節のフランクフルト対シュトゥットガルト戦が現地時間6日に行われ、1-1の引き分けに終わった。フランクフルトの長谷部誠は試合後に、ホームでのドローという結果に落胆する様子を見せている。鎌田大地は負傷のため急きょ欠場したが長谷部は先発で出場し、シュトゥットガルトの遠藤航と日本人