コロナの影響で公開が4月16日に延期になり、2月に再度の公開延期が発表されていた、菅田将暉と沢田研二がW主演を務める映画「キネマの神様」だが、その後、公開に向けた情報はないままだ。同作は人気作家・原田マハさんの小説が原作で、山田洋次監督がメガホンをとった松竹映画の100周年を記念して製作された大作映画。